052-778-8832

営業時間:
10:00~19:00
定休日:
日曜

仲介手数料無料の物件多数!昭和区の賃貸物件・売買物件は株式会社MLDKへ > (賃貸)地域から探す > 名古屋市西区 > サンライズ ヒロ

サンライズ ヒロ

サンライズ ヒロ

駅まで徒歩15分の物件です。2020年築のコチラの物件は、落ち着きのある室内が魅力的です。こちらの物件はアパートです。充実した新生活を名古屋市西区エリアで。MLDKへのお問い合わせは052-778-8832かinfo@mldk.jpまで、お気軽にお寄せください。

所在地 交通 建物
愛知県名古屋市西区稲生町1丁目

名古屋市営鶴舞線庄内通」駅 徒歩15分

「城北つばさ高校」バス停下車 徒歩3分

築2年
2階建
木造

物件情報

外観写真(昼)

※写真や図と実際の現状とが異なる場合は現状を優先させていただきます

  • 外観写真(昼)
  • 外観写真(夜)
  • 外観写真(昼)
  • 洋室
  • 洋室
  • キッチン
  • キッチン
  • 収納
  • トイレ
  • 洗面
  • バス
  • その他
  • 収納
  • 玄関
  • 収納
  • 前へ

  • 次へ

※ご覧になりたい写真をクリックすると
拡大されて表示されます。

コメント【外観】外観写真(昼)

情報の見方

サンライズ ヒロ の物件概要

【アパート】

所在地 愛知県名古屋市西区稲生町1丁目
交通
賃料 5.5万円~6.4万円 管理費・共益費 5,000円
面積 33.56㎡~42.82㎡ 築年月(築年数) 2020年 12月 ( 築2年 )
種別/構造 アパート / 木造 階建 2階建
備考 当社イチオシの物件の「サンライズ ヒロ」。ぜひ一度ご覧ください。築浅物件なので、きれいな住まいで暮らすことができます。落ち着いた街並みが魅力のアパートはこちらです。この物件は駅まで徒歩15分の立地です。新しく始まる素敵な暮らしをMLDKスタッフが全力でサポート致します。物件探しの依頼は052-778-8832またはinfo@mldk.jpから、お待ちしております。
取扱会社
  • 株式会社MLDK
  • 愛知県名古屋市昭和区花見通1丁目17番地 1階
  • TEL:052-778-8832
  • 愛知県知事 (1) 第24520号
  • (公社)愛知県宅地建物取引業保協会

※地図上に表示される物件の位置は付近住所に所在することを表すものであり、実際の物件所在地とは異なる場合がございます。

サンライズ ヒロ へのお問い合わせは 株式会社MLDKまで

052-778-8832

〒466-0831

愛知県名古屋市昭和区花見通1丁目17番地 1階

10:00~19:00  定休日: 日曜

お問い合わせ

サンライズ ヒロの空室情報

所在階 賃料 管理費・共益費 敷金/礼金/保証金/償却/敷引 間取り 面積 詳細 検討リスト
1階 5.5万円 5,000円 6万円/ 0ヶ月/ 0ヶ月/ -/ - 1K
33.56㎡ 詳細を見る 追加する
2階 6.4万円 5,000円 8万円/ 0ヶ月/ 0ヶ月/ -/ - 1LDK
42.82㎡ 詳細を見る 追加する

サンライズ ヒロへのお問い合わせ

必要項目の入力

0/0
必須項目完了

確認画面へ
お進み下さい

0/0
必須項目完了

確認画面へ
お進み下さい

必須

お名前

必須

フリガナ

必須

携帯番号

必須

メールアドレス

任意

希望連絡方法

任意

入居希望時期

任意

内容

【サンライズ ヒロへのお問い合わせ】
任意

要望

利用規約及びプライバシーポリシーを必ずお読みください。左記内容に同意いただいた場合は、確認画面へお進み下さい。

未入力項目があります

▼ご希望の物件をお探しします
物件リクエスト

おすすめ物件

アイビーの画像

アイビー

愛知県名古屋市西区こも原町

東海道本線「枇杷島」駅 徒歩16分

築18年

ウィスダム・Jの画像

ウィスダム・J

愛知県名古屋市西区児玉1丁目

名古屋市営鶴舞線「浄心」駅 徒歩7分

築18年

レオネクストレストエリアの画像

レオネクストレストエリア

愛知県名古屋市西区児玉1丁目

名古屋市営鶴舞線「浄心」駅 徒歩7分

築12年

ヴィスタレジーナの画像

ヴィスタレジーナ

愛知県名古屋市西区笹塚町2丁目

名古屋市営鶴舞線「庄内通」駅 徒歩13分

築8年

会社概要

会社画像
株式会社MLDK
  • 〒466-0831
  • 愛知県名古屋市昭和区花見通1丁目17番地 1階
  • TEL/052-778-8832
  • FAX/052-778-8823
  • 愛知県知事 (1) 第24520号

トップへ戻る