052-778-8832

営業時間:
10:00~19:00
定休日:
日曜

仲介手数料無料の物件多数!昭和区の賃貸物件・売買物件は株式会社MLDKへ > 株式会社MLDKのスタッフブログ記事一覧 > 名古屋市瑞穂区にある名古屋市博物館はどんなところ?展示内容などをご紹介!

名古屋市瑞穂区にある名古屋市博物館はどんなところ?展示内容などをご紹介!

≪ 前へ|名古屋市千種区にあるあいち造形デザイン専門学校ってどんなところ?   記事一覧   大家さん、入居希望者に聞いた!人気設備ランキング!|次へ ≫

名古屋市瑞穂区にある名古屋市博物館はどんなところ?展示内容などをご紹介!

カテゴリ:名古屋のおすすめスポット

名古屋市瑞穂区にある名古屋市博物館はどんなところ?展示内容などをご紹介!

名古屋市瑞穂区は名古屋市の中央部分に位置し、公園や文化施設が整備された心地良い生活ができる街として評判の高いところです。
そんな名古屋市瑞穂区にある博物館をご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

名古屋市瑞穂区にある名古屋市博物館に展示されているものとは?

名古屋市博物館には、さまざまなものが展示されています。
資料の多くが市民からの寄贈品で、27万点以上の資料が揃えられています。
展示は特別展示と常設展の2種類あります。
名古屋を中心とした尾張地域の歴史を旧石器時代から現代まで16のテーマに分けて展示している常設展は、約1000点にも登る豊富な資料が展示されています。
秀吉清正記念館や蓬左文庫などの分館では、特別展示や企画展示が開催されており国内外の優れた文化遺産が数多く展示されています。
訪れる時期によって展示内容が変わるので、いつ来館しても楽しめますよ。

名古屋市瑞穂区にある名古屋市博物館でおこなわれるイベントは?

名古屋市博物館では、最新の研究結果やユニークな話題を学芸員が話すはくぶくかん講座というイベントが年に10回ほど開催されています。
事前申し込みが必要で先着順受付の人気イベントなので、早めに申し込みしましょう。
また名古屋市博物館では学校の団体見学を積極的に受け入れ、小中学校との連携をはかっています。
とくに小学3年生対象の「なごやのうつりかわり体験事業」は、名古屋市内の小学3年生約9割以上が参加しているイベントです。
ほかにも学芸員が館蔵資料を持参して小中学校へ出向き、名古屋の歴史を紹介する「出前歴史セミナー」などがおこなわれています。

名古屋市瑞穂区にある名古屋市博物館へのアクセス方法をご紹介!

名古屋市博物館へは、名古屋駅から地下鉄を使っての来館がおすすめです。
名古屋駅から地下鉄桜通線で17分、「桜山」駅で下車し徒歩5分というアクセスの良い場所にあります。
観覧料は一般の方が300円、高校生大学生は200円、市内在住の65歳以上の高齢者は100円です。
中学生以下の方は観覧料がかかりません。
営業時間は午前9時30分から午後5時までですが、入場は午後4時30分までとなっていますので注意しましょう。
毎週月曜と第4火曜日が休館日となっており、それ以外にも年末年始や館内点検期間はお休みとなります。

名古屋市博物館
名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1

おすすめ物件情報|名古屋市瑞穂区の物件一覧

まとめ

名古屋市博物館は、名古屋市を中心とする尾張地方の歴史資料を収集する博物館です。
27万点以上の資料が展示されており、常設展のほかに時期によって異なる企画展も開催されています。
イベントなどの催し物も豊富で、学校連携も盛んにおこなわれているため、名古屋市民に人気のスポットです。
ぜひ一度訪れてみてくださいね。
私たち株式会社MLDKでは、名古屋市周辺の賃貸物件情報を多数取り扱っております。
お部屋探しの際はぜひ、当社までお気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|名古屋市千種区にあるあいち造形デザイン専門学校ってどんなところ?   記事一覧   大家さん、入居希望者に聞いた!人気設備ランキング!|次へ ≫
  • 周辺施設検索
  • スタッフ紹介
  • アクセスマップ
  • スタッフブログ
  • mLDK Reform
  • Instagram
  • Twitter
  • RECRUIT 求人情報
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社MLDK
    • 〒466-0831
    • 愛知県名古屋市昭和区花見通1丁目17番地
      1階
    • TEL/052-778-8832
    • FAX/052-778-8823
    • 愛知県知事 (1) 第24520号
  • お問い合わせ
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る